スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桃源邨

お手軽海外

ちょっと前にプロジェクトが終わってぽかんと空いた平日休みに、
ゴロゴロするのもなんだしなーとぶらっと思いつきで一人台湾へ。

その時に食べた朝ごはんの豆乳スープ「鹹豆漿」がえらく気に入って、
お一人様の醍醐味とばかり、2日連続で通ってしまう(@阜杭豆漿)

鹹豆漿

干しエビなんかの具材の旨みがぎゅっと凝縮していて、
シンプルだけど旨みがすごい。
朝の胃に優しいし、栄養も満点だし、いいことづくめ。

帰国してもまだ食べたくって、
ストーカーよろしくしつこく調べて、横浜中華街まで赴くことに。
遠い?いやいや台湾に比べればこんな距離。

桃源邨

中華街ってば店がありすぎて、
ただでさえどこに入ってよいやら迷うもの。
お店側もやれ名物はこれだ!うちが最高!的に、
アピール合戦に余念がない。

そんな喧噪とは無縁の店はひっそりと目立たなーい外観。
知らないとまずはいらないだろうなーと、
表のメニューでお目当ての一品を確認して店内へ。

夢にまで見たあの品が目の前に今!

鹹豆漿と揚げパン

うーん、やっぱりこのふわふわの食感と、
クリーミーな豆乳のコクがたまらない。
しみわたるー
台湾で食べたものの方が具だくさんだったけれど、
これはこれでシンプルでありだなー。

あぁ、毎日でも食べたい。
でもさすがにここには通えない。

と、調べてみたら意外と簡単に作れちゃうことがわかり、
最近は家でせっせと。
好きなもの好きなだけ入れられるし、
冷蔵庫の余り物が何でも具材になっちゃうし、
簡単だしふわふわになるのが楽しい。

鹹豆漿 家バージョン

パスポートもいらなければ、ドアを開ける必要すらないという。
引きこもり?いやいや、究極のエコトリップってことで。

桃源邨
神奈川県横浜市中区山下町165
スポンサーサイト

テーマ : 横浜中華街   ジャンル : グルメ

非公開コメント

プロフィール

yururi

Author:yururi
地方出身の30代お独り様OLです。
普段はOLの化けの皮を
かぶっていますが
(かぶりきれていない!?)
中身はおっさんです。
趣味は一人ちい散歩ごっこです。

ランキング
応援よろしくお願いいたします。

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ 月別アーカイブ
 
カテゴリ

openclose

カウンター
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。