スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しぇすて

これだから町の喫茶店ってやめらんない

用事を済ませた帰り道。
ちょっと疲れたしコーヒーでも飲んで帰ろう。
とはいえ、スタバなんかじゃ味気ないしなーと、
南口の喫茶店へ。

しぇすて

いつも看板が気になっていたのだけど、
何せメニューは出ていない、雑居ビルの地下、というわけで、
なかなか踏み込めずにいたお店。

しぇすて

おそるおそる階段を覗き込むと、openの看板が。

意を決して中に入れば、ニコニコ顔の優しそうなお母さんが、
どうぞーと迎えてくれる。

ほっと一息ソファーに腰をおろして、コーヒーを。
400円とリーズナブルなのに、きちんと注文してから1杯ずつ淹れてくれて、
ちゃんとしたコーヒーにうれしくなる。

ブレンド

すっかり居心地良くまったりして、
こんないいとこもっと早く来ればよかった、
次はサンドイッチも食べてみたいな、
なんて思っているところに、常連らしいおじさまがふらりと来店。

あらどうしたの、休みの日なのに珍しい、なんてお母さんに言われて、
いやーちょっとねーたまたまねー、と、カウンターに腰をかけたおじさま。

と、手にしていた袋をお母さんに、これあげるよーと差し出す。
中に入っていたのは立派なカーネーションの鉢植え。
そう、今日は母の日。

あらまあ、と、うれしそうなお母さん。
私にもほらーと見せてくれる。こっちまでほっこり。

いやー道に落ちてたんだよ、なんておじさんは照れくさそうに、
カウンターの新聞を広げてるけど、
きっとおじさま、この花をおかあさんに届けに、
わざわざ普段来ない休みの日にお店に来たんだろうなー。

いーじゃない いーじゃない。

こういうあったかい時間が流れているから、
町の普通の小さな喫茶店にやっぱり惹かれてしまうんだろうな。

しぇすて
東京都中野区中野3-34-30
スポンサーサイト

テーマ : カフェ&喫茶店   ジャンル : グルメ

非公開コメント

プロフィール

yururi

Author:yururi
地方出身の30代お独り様OLです。
普段はOLの化けの皮を
かぶっていますが
(かぶりきれていない!?)
中身はおっさんです。
趣味は一人ちい散歩ごっこです。

ランキング
応援よろしくお願いいたします。

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ 月別アーカイブ
 
カテゴリ

openclose

カウンター
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。